生まれ育った沖縄の魅力を伝えるシンガーソングライター

19981022日 沖縄県水納島(みんなじま)出身。

父の影響で幼少の頃から沖縄民謡に触れ、踊り唄三線を独学で学ぶ。

お店や病院も無い人口30人、子ども約5人という環境の中で暮らす。

高校入学と同時に地元を離れ大阪へ。

大好きな歌を通して島の魅力を伝えたい、島を元気にしていきたいという思いで、高校卒業後音楽活動を始める。

オリジナルソングには方言や三線を用いた、沖縄の心や情景を伝えている。